花笠人形印

ヤマコン通信 平成29年2月号

 山形では、ほとんど雪が解けました。

 日本穀物検定協会による平成28年産米の食味ランキングが発表になりました。山形県の米は、「つや姫」が7年連続で特Aを獲得しましたが、22年連続で特Aを獲得していた「はえぬき」は残念ながらAとなってしまいました。今秋に本格デビューする山形県の新品種「雪若丸」も参考品種として審査されましたが、こちらもA評価でした。
 新品種デビューを前に残念な結果となってしまいましたが、次回は特A目指して頑張ってもらいたいと思います。

 山形駅周辺は烏の大群による糞でとてもひどい臭いがしていました。烏を鷹で追い払う実験が昨年末に行われましたが、追い払いの効果があったようで、駅周辺では烏の糞の臭いはまったくしなくなりました。
 ただ、烏の個体数が減ったわけではなく、駅から近い霞城公園に大群が移動しただけのようでした。
 霞城公園は桜の名所です。悪臭が漂い、烏が群がるゴミ箱の傍らでの花見は最低です。なんとか回避してもらいたいと思います。

 桜の開花予想が出され始めました。山形での開花予想は平年並みの予想です。
 今年もヤマコン食品では、3月15日から5月15日まで玉こんにゃく全品10%引きの春の行楽フェアを行います。ぜひ、ご来店いただけますようお願いいたします。

山・地蔵山(蔵王)ある記
 地蔵山(1736m)と山頂に標柱があります。地蔵岳(1736m)熊野岳(1841m)五色岳(1642m)と三宝荒神山(1703m)も三宝荒神岳と称されていたと聞く。そんな事から地蔵岳と改名ならないかな!と思うこの頃です。
 大森駐車場から大森クワトロに乗り黒姫コネクションコースを滑り、黒姫第1クワトロに乗り樹氷高原駅に滑り降り蔵王ロープウェイ山頂線で地蔵山頂駅に着く。準備を整え地蔵尊に挨拶に行く。スキーにシールを付けていると真白な風景から樹氷が現れる。地蔵山頂に登りだすとカンジキを履くのが初の三人さんと出会い山頂に登る。熊野岳は雲の中、南雁戸山(1486m)は辛うじて望めた。登山道標柱に付くエビの尻尾が良いね、などと話をしながら地蔵山を下山する。さんげ坂・樹氷原コース脇を歩きユウトピアゲレンデから樹氷高原駅へと歩く三人さん。黒姫コースから百万人ゲレンデ下に出る迂回コースから大森ジィアントコースで大森駐車場に滑り着く。地蔵山頂付近の晴れ間は9時40分頃から1時間位でした。ざんげ坂からユウトピアゲレンデ付近まで風景は楽しめず。
 山スキーでの地蔵山でした。
平成29年2月14日(火)曇 よしはる

 今月は山形県の山に、「地蔵山を追加いたしました。

 Jリーグが開幕しました。モンテディオ山形は8年ぶりに開幕勝利を飾りました。Bリーグのワイヴァンズは、20試合を残して現在3位です。
 頑張れモンテディオ!頑張れワイヴァンズ!

過去の通信に戻る