花笠人形印

ヤマコン通信 平成22年11月号

 山形では、街路樹の木の葉が散りはじめました。

 山形では29日に平年より13日、昨年より26日遅く初雪が降りました。山の積雪も少なくて蔵王スキー場では12月4日にスキー開きが行われますが、どのゲレンデも滑走ができない状態です。
 ただ、今年は海水温が高いので海からの水分の蒸発量が多くなり、豪雪の可能性もあるそうです。山形ですから雪が降るのは当たり前なのですが、豪雪にだけはならないでもらいたいと思います。

 モンテディオ山形がリーグ戦2試合を残して、来期のJ1残留を決めました。開幕当初の目標の勝点40点を達成しての残留で、今年も山形を元気にしてくれました。
 11月27日からはV・プレミアリーグ2010/11が始まりました。パイオニアレッドウィングスは、残念ながら2連敗のスタートとなってしまいましたが、リーグ戦はまだまだ始まったばかりです。今後の活躍に期待したいです。

山・日本国ある記
 山形県と新潟県の県境にある日本国(555m)別名は石鉢山(いまくさやま)とも呼ばれています。山頂には二等三角点の標識が設置されており、海からも目立つ山で、 漁師は山合わせの目印とし越後・出羽境の目印となっている山でもあります。村上市・日本国を愛する会・山北町山の会資料より。中部北陸自然歩道(日本国)ルートマップ村上市の地図を片手に登山です。小俣地区を散策して白山神社と姥杉に参拝して、蔵王道登山道入口から登る。蔵王堂に参拝して急な登山道を蛇逃峠休憩舎・そして鷹待場跡過ぎて日本国(555m)山頂です。山頂展望台からの風景を楽しみ、賑やかに昼食をしていた新潟市山の会(名前は無いと言う)の会員さんに美味しいご馳走をいただきありがとうございます。昼食を済ませ、蛇逃峠まで一緒に歩く、山の会のみなさんは蔵王道登山道入口に・私は松ヶ峰広場・ラジウム清水・小俣登山道入口に下山です。
 途中の見晴し場でも、日本海に浮かぶ粟島や山並みの奥に飯豊連峰が見ることが出来た。
 新潟県村上市小俣・蔵王道登山口入口〜日本国山頂まで約1時間40分 日本国山頂〜小俣登山道入口まで約1時間10分    こんな山行きでした。
平成22年11月20日(土)  よしはる

 今月は山形県の山に、「熊野岳」「日本国」を追加いたしました。

 最近はニュースでの報道が少なくなってきましたが、熊などの野生動物による農作物の被害はまだまだ続いていて、今の時点で昨年の被害総額を越えてしまったそうです。熊は冬眠直前の今の時期に食欲がとても旺盛になり、ちょうど収穫期を迎えている林檎などを中心に農作物の被害がまだまだ心配される状況のようです。

過去の通信に戻る