花笠人形印

ヤマコン通信 平成22年9月号

 山形では、例年より1週間ほど早く稲刈りが始まりました。

 山形でも今年はとても暑く、真夏日が67日で山形市での真夏日数年間最多記録となりました。9月初旬まで真夏日が続き、それ以降は平年並みの気温に戻りましたが、突然気温が下がったためにかなり寒く感じます。

 稲刈りが始まりました。猛暑のために1週間ほど早く始まりましたが、9月中旬以降は雨が多く稲刈りは少し遅れ気味のようです。
 今年が本格的なデビューとなる「つや姫」は夏の高温の影響はあまり受けなかったようで、庄内地方での検査では全量一等米で、農家の方にとっては一安心というところでしょうか。
 ところが米の消費低迷や低価格競争の激化などを理由に、JA全農山形がコメ農家に支払う今年の米の価格が、一等米60キロで「はえぬき」は 12300円から9000円に、「つや姫」が13000円から11500円にそれぞれ大幅な値下げとなってしまいました。消費者としては米の価格が下がるの嬉しいのですが、産地に住んでいる者としては素直に喜べない事になってしまいました。

山・障子ヶ岳ある記
 朝日連峰の主稜線以東岳の東に位置する障子ヶ岳(1482m)山頂からの眺望は時の立つのも忘れるほど。そんな障子ヶ岳への案内があるので下見を兼ねて山行きです。
 天気予報を見て15日(水)・16日(木)と決め、食糧・寝袋・炊事用具等々を準備して天狗角力取山避難小屋に泊まり予定です。
 西川町大井沢から南俣出会登山口から登る。南俣沢出会〜焼峰〜竜ヶ岳水場(猟師の水場)〜粟畑〜障子ヶ岳〜粟畑〜天狗角力取山〜天狗小屋(泊)〜天狗小屋16日(木)〜粟畑〜竜ヶ岳水場〜焼峰〜南俣沢出会・こんな行程になりました。
 16日(木)に天狗小屋〜粟畑〜障子ヶ岳〜紫ナデ〜大クビト〜南俣沢出会の予定でしたが、16日は晴れから雨の予報に変わったため15日に登山途中の焼畑で休憩中、天狗小屋まで3時間の案内を見て、障子ヶ岳まで足を延ばす時間があるぞと障子ヶ岳まで歩く。天狗小屋に入り1人酒盛りです。おやすみなさい。16日(木)雨・雨具を着ての下山です。
 雨の日は障子ヶ岳〜紫ナデ〜大クビト〜南俣沢出会の登山道は要注意となります。
南俣沢出会〜焼峰〜竜ヶ岳水場〜粟畑〜障子ヶ岳〜粟畑〜天狗角力取山〜天狗小屋まで約6時間30分
 天狗小屋管理人の山田さんありがとう 最近の天気を天気予報を見ていて日毎に変化する様子を恨めしく思っています。
平成22年9月15日(水)・16(木) よしはる

 今月は山形県の山に、「障子ヶ岳」を追加しました。

 ナラ枯れが山形市周辺にも広がってきました。特に千歳山のナラ枯れがひどくなっています。山形県でもナラ枯れの対策を実施しているようですが、なかなか効果が出ていないようです。
 昔は千歳山といえば松でしたが、その松は松くい虫の被害で少なくなり、今度はナラの木が枯れています。山形市のシンボル的な山ですのでとても残念です。

過去の通信に戻る