花笠人形印

ヤマコン通信 平成22年8月号

 山形では、秋の虫が鳴き始めましたが、まだまだ暑い日が続いています。

 稲穂が頭を垂れ始めています。春の天候不順のために生育が遅れていて心配されていた稲は梅雨明け後の好天で持ち直したようでしたが、猛暑のために米の高温障害の発生が心配されています。稲の高温障害は出穂時期から登熟期に最高気温32℃,最低気温23〜24℃を超えると発生してしまうそうですが、8月は真夏日でなかったのは8月14日だけでした。
 半月も経つと稲刈りが始まります。品質の良い米ができると良いのですが…。

 第22回日本一の芋煮会フェスティバル「こころを込めて、二十二回のありがとう」は、9月5日(日)に開催されます。今年は暑くなることが予想されます。暑さ対策をして、ぜひ食べにいらしてください。詳しくは、ホームページhttp://www.y-yeg.jp/imoni/をご覧ください。
 ヤマコン食品は大鍋宣隊芋煮レンジャー(特にイモニイエロー)を応援してます。http://www.gutspro.com/imoniranger/

山・水晶山ある記
 最近は暑い暑いと過ごしています。気温の上がらない午前中に水晶山に登りました。
 天童市川原子日輪時跡鳥居脇の水晶山案内図・山口地域づくり委員会(水晶山に親しむ部会)を参考に歩きます。水晶山はやさしい穏やかな中にも逞しさを秘めた山容や水晶・草木、奇岩怪石の大自然が親しまれ当地域のシンボルとされています。と記載あり。しばらく行き駐車して、登山道を歩く。西の堂跡・東の堂跡・水晶山道標・山姥・山の神・禊の井戸・六角堂(ここまで車道あり)・嗽清水・七曲・笹平・見晴台・滑石・水晶山神社(旧大和神社)奥の院・山頂の大岩蔵王大権現・御室十一面観世音菩薩・があります(山頂667.9m)。登山道東根市猪野沢方面に神楽坂・天狗岩の案内あり。
 しばこぶし・うりはだかえで・こばのとねりこ・あずきなし・おのおれ・あおはだ・かまつか等々、天童市山口小学校緑の少年団の樹木説明案内があり。楽しく山歩きできました。
 ゆっくりと山頂まで2時間位でした。六角堂・見晴台・山頂で休憩を楽しもう。
平成22年8月24日(火)   よしはる

 今月は人気の山形県の山に、「水晶山」を追加いたしました。

 山形の夏と言えば「冷たいラーメン」と思っていました。しかし、「冷やしシャンプー」も、かなり話題になっているようです。
 つい最近ではなく何年も前から、夏になると「冷やしシャンプー始めました。」といったのぼりなどを見かけてはいましたが、これが山形発祥で全国的にも話題になっていることを最近知りました。商品開発に当たっては、皮膚科の医師や、血液学、頭皮学の専門家にアドバイスを受けているということなので、市販のシャンプーをただ冷やせばよいというものではないみたいです。

過去の通信に戻る