花笠人形印

ヤマコン通信 平成19年9月号

 山形では、稲刈りも始まり収穫の秋がやってきました。しかし、気温が高い日が続き秋の初めというよりは夏の終わりのような天候です。

 収穫の秋を迎えましたが、9月初めの台風9号の被害などもあり、喜んでばかりもいられないようです。
 米は7月の低温と日照不足で心配されましたが、8月の好天で平年並みの収穫が見込めるそうです。庄内地方など早く稲刈りが行われるところでは、既に出荷が始まっているようで、品質も上々のようです。
 逆に、ラ・フランスは台風9号の風により、一部の地域に落果被害が出てしまいました。台風9号による山形県での被害総額は20億円以上になってしまったようです。

 9月は、気温の高い日が続きました。特に、最低気温は平年より1〜2度ほど高い日ばかりでした。蔵王の山頂付近では紅葉が始まったようですが、平年よりも遅れての紅葉になりそうです。
 ここ数年、紅葉があまり綺麗ではありませんでした。夏の猛暑や台風9号の風、そして秋の高温などから予想すると、今年も綺麗な紅葉はあまり期待できないような気がします。

山・大日岳ある記
 飯豊連峰の最高峰・大日岳(2128m)の山歩きです。
 9月15日(土)〜17日(月)2泊3日の計画を楽しみました。
 ある夫妻と私の山行きは雨が降るのが通例のため、4人で飯豊連峰・大日岳へ。
 寝袋・食料・アルコール他・でかいザック、飯豊町大日杉小屋駐車場を朝5時20分出発〜地蔵岳〜切合小屋(昼飯)〜草履塚〜飯豊神社〜飯豊本山〜御西小屋(1泊)〜大日岳〜御西小屋〜飯豊本山〜飯豊神社〜草履塚〜切合小屋(1泊)〜地蔵岳〜大日杉小屋駐車場へ、歩いた、歩いたの一言です。  大日杉小屋駐車場を朝5時20分出発・御西小屋夕方4時30分着の約11時間10分の歩き。御西小屋〜切合小屋約6時間、切合小屋〜駐車場約4時間でした。
 台風が接近していたのですが天気が良く、珍道中も出来たし、めでたし、メデタシ  裏話・ある夫妻の知り合いの方を・晴れ男・晴れ神様・マ*神様と呼んでます。
 飯豊連峰・快適な・山小屋泊り・大日岳(2128m)・晴れ男様・でした。
平成19年9月15日(土)〜17日(月)   よしだよしはる

 今月は山形県の山に、「大日岳」を追加いたしました。

 今年の夏は、ラニーニャ現象によりとても暑い夏になりました。ラニーニャ現象の年は、夏は暑く冬は寒くなるそうです。
 一昨年は数十年ぶりの大雪で、昨年は暖冬でした。今年の冬は、どんな冬になるのでしょうか?

過去の通信に戻る