花笠人形印

ヤマコン通信 平成19年7月号

 山形では、まだ梅雨が明けていません。昨年、一昨年に引き続き梅雨明けが8月になってしまいそうです。

 山形の7月は曇りで気温の低い日が多く、人間にとっては過ごし易い月となりました。しかし、日照時間が短く、昨年も発生してしまった稲のいもち病など農作物への影響が心配されます。

 只今、「お盆セール」開催中です。玉こんにゃく全品と山形のお盆に欠かせないエゴ・くるみとうふが10%引きです。また、「山形の漬物」も品揃えを充実いたしました。ぜひ、ご来店いただけますようお願いいたします。

山・北股岳ある記
 山々を眺めていると、梅花皮小屋に泊まりたくなり、天気を見て、19日(木)〜20日(金)に小国町飯豊山荘前朝5時15分、梶川尾根に取り付く、ゆっくり・ゆっくり、登り出す。一人山行きです。
 湯沢峰〜滝見場で絵になる北股岳(2024.9m)を写し〜五郎清水で飲料水を補充し〜梶川峰にあえぎながら辿り着き〜ここからは快適な尾根歩き、門内小屋〜北股岳〜梅花皮小屋へと、残雪の模様は絵になるし、花は美しいし、飯豊の山を一人占めか、なんて思ったり、北股岳山頂で風景を楽しみ、梅花皮小屋へ、水場の水は美味だし、小屋でゴロ寝し、のんびりと過ごし、ム・ム〜小屋は俺の貸切だぞー

翌朝、烏帽子岳へ、小屋へ戻り、丸森尾根を下山
19日(木)飯豊山荘前5時15分〜梅花皮小屋14時40分着
20日(金)梅花皮小屋6時20分〜烏帽子岳(2017.8m)7時30分〜小屋8時20分〜小屋発8時30分〜地神北峰11時20分〜夫婦清水13時30分〜飯豊山荘前着15時25分  北股岳(2024.9m)

梅花皮小屋管理人・関さん・お世話になりました。
平成19年7月19日(木)〜20日(金)   よしだよしはる

 今月は山形県の山に、「北股岳」を追加いたしました。また、北股岳から「飯豊連峰の花々」のページに行くことができます。

 昨年、一昨年に続き、今年も記録的な梅雨明けの遅さになってしまいそうです。
 今年も世界各地で異常気象が報告されていますが、全部地球温暖化によるものなのでしょうか?北股岳のページにある石転び沢の雪は、特に暑い年にしか消えない雪ですが、この素晴らしい眺めも見られなくなってしまうのでしょうか?

過去の通信に戻る