花笠人形印

ヤマコン通信 平成18年1月号

 山形では、1月4日にまとまった雪が降りましたが、その後は寒いものの積雪はほとんど増えてはいません。

 毎年この時期になると、「寒風干し」で検索してヤマコン食品のホームページを訪れる方が増えます。山形県観光物産協会では、2月の初めに「ヤマメの寒風干し」を販売するそうです。ただし、昨年は予約で売れ切れたそうなので食べてみたい方は早めに予約したほうがよさそうです。(http://www.yamagatakanko.com/feature/theme/yamame/)

 蔵王の樹氷のライトアップが始まります。毎年お知らせしていますが、とても綺麗ですのでぜひ見に来てください。(http://www.zao-spa.or.jp/index.html)

 山形県の山は、山の積雪が多すぎて更新をお休みさせていただいています。

 12月は山形でも記録的な寒さになりましたが、1月になっても平年よりも気温の低い日が続いています。
 ただ、12月に大雪を降らせたときと同じくらいの寒気がやって来ても、日本海の海水温度が低くなってきているので、それほどの大雪にはならないようです。(お風呂の蓋を取ったとき、お湯が沸いていれば湯気がモワッと出ますが、水だと出ません。海水温が高いと湿った空気になる。そんな感じに私は考えています。)
 雪の無い冬は寒いだけで寂しい感じもしますが、多すぎる雪も困りものです。これ以上は、積雪が増えないと良いのですが・・・。
 今年もヤマコン食品をよろしくお願い申し上げます。

過去の通信に戻る