花笠人形印

ヤマコン通信 平成16年3月号

 山形では、暖かい日が続き、近くの山々の雪もほとんど消えてしまいました。畑を耕したり、田んぼへの堆肥撒き、果樹の剪定など農作業が始まり、いよいよ春がやってきました。

 山形での桜の開花予報は4月の12日です。昨年より5日ほど早い予想ですが、最近暖かい日が続いていますのでもう少し早くなるかもしれません。
 ヤマコン食品のホームページでもご紹介していますが、山形での桜の名所といえば、「霞城公園」が挙げられるでしょう。毎年霞城公園では、桜の咲く時期に合わせて「霞城観桜会」が開かれます。連日大勢の人でにぎわい、「山形名物玉こんにゃく」も、煮えるまもなく次々と売れていきます。また、桜のライトアップも行われ、駅の西側のビル 霞城セントラルをバックに闇に浮かぶ桜は、とても幻想的です。
http://www.pref.yamagata.jp/ss/murayama/sok/murayamakikaku/575900/sakura.htmlで山形周辺の桜の名所が紹介されています。

 4月の「山形周辺の山」では、村山市の「甑岳」をご紹介します。どうぞ、お楽しみに!

 山形周辺の地域では、1月末からの大雪もすっかり消えて農作業も順調に始まりましたが、雪の多い地域に行くと田んぼや畑にまだまだ雪が残っています。農作物に影響が出ないことを願います。

過去の通信に戻る