花笠人形印

ヤマコン通信 平成16年2月号

 山形では2月末に暖かい日が続いたおかげで雪もすっかり解け、駐車場の一角に積み上げられた雪が10年ぶりの大雪の名残をとどめています。まだ田んぼや畑の農作業は始まっていませんので、春の初めというよりは冬の終わりといった風景が広がっています。

 山形市の北に位置する東根市では、ハウス栽培のさくらんぼの花が満開です。先日、満開のさくらんぼの花の下での花見も行われました。3月末ごろには、真っ赤なさくらんぼが出荷されることでしょう。このさくらんぼは超高級品でしょうから、残念ながら私の口に入ることはなさそうです。

 バレーボールのパイオニア・レッドウィングスが第10回Vリーグファイナルラウンドに進み、全勝で優勝決定戦に臨みます。応援をお願いいたします。http://www.pioneer.co.jp/topec/sports/

 1月と2月初めは大雪の日が続き、山での遭難も多発しました。それで2月の『山形周辺の山』はお休みさせていただきました。3月の『山形周辺の山』は『蔵王 刈田岳』をご紹介いたします。

 昨年の冷夏のおかげで今年のスギ花粉は全国的に少ないようです。ただ、一度花粉症が発症してしまった人は、少量の花粉でもアレルギー症状が出るので、いつものような準備が必要のようです。

過去の通信に戻る