花笠人形印

ヤマコン通信 平成16年1月号

 あけましておめでとうございます。本年もヤマコン食品をよろしくお願いいたします。(時期はずれなのですが、ヤマコンのパソコンが壊れてしまい、復旧に時間がかかってしまいました。)
 山形の元日は日が差すほどのお天気で、雪もなくとても穏やかな山形の正月とは思えないような日でした。ただその後、本格的な降雪があり、いつもの山形の冬の風景になりました。

 蔵王の樹氷が順調にできて来て、そろそろ見頃を向かえているようです。 http://www.zao-spa.or.jp/w_index.html
 12月は気温の高い日が続いて樹氷のできもよくなかったようですが、年末と先日の寒波のおかげできれいに出来ているようです。1月30日から2月28日は、毎年恒例の「樹氷のライトアップ」も行われます。

 国民宿舎西蔵王山荘では、「ヤマメの寒風干し」の作業が行われました。「ヤマメの寒風干し」とは、はらわたをとったヤマメを酒と塩で調整した調味液に浸け、2週間ほど屋外で干したものです。ヤマメは凍ったりとけたりを繰り返して、とてもおいしくなります。
 「ヤマメの寒風干し」は、宿泊した時の料理の一品のほか、販売も行われるそうです。まだ、出来てもいないのに早くも予約が入っているそうで、無くなれば終わりということでした。http://www.yamagatakanko.com/k-yado/n-zao/

 今年の山形は女性の活躍する年かもしれません。全国都道府県対抗女子駅伝では「4位」、Vリーグではパイオニアレッドウィングスが「2位」、それにアテネオリンピック出場を決めた女子バスケットボールの代表チームにも、山形県出身の選手がいます。
 明るい話題の多い年になることを願っています。

過去の通信に戻る