小湯山こようさん(標高800m)


高畠町大字二井宿にあり、小湯山は凝灰岩の山肌は長い年月により、
奇岩や風穴が多く、そこに石神石佛(478体)が安置されている。


小湯山の山頂
山頂までの登山道はなく、中央広場・五輪岩・里見岩・コウモリ岩・大師岩・舞茸岩・
高岩・奥の院・見晴岩・二見浦・烏帽子岩を楽しみながらのコースになる


岩穴に安置された石佛、1体ごとに現世利益を求めた庶民の祈り心が込められている、
このような石神石佛と対面しながら散策しよう


烏帽子岩付近からの景色、石神石佛に色々な願いを込めながら休憩


小湯山案内板
水場やトイレが整備されてキャンプもできる
中世には修験の山、近世には神仏習合の庶民信仰の山を楽しむ

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員 吉田善春 氏
平成16年1月4日撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。