寒河江市 もってのほか

「もってのほか」というのは、食用菊の名前です。花をおひたしにして食べます。しゃきしゃきの歯ざわりで、ほんの少し苦味があります。色よく仕上げるために、酢を少々加えて茹で上げます。


花畑での仕事です。花だけを丁寧に摘み取ります。


菊の花の香りがあたりに漂っています。


朝露にぬれた「もってのほか」です。
この花は、「本もって」という種類です。


こちらは、「黄もって」です。
「黄もって」のほうが、苦味は少なくなります。

名所・旧跡の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。