冬の山寺

芭蕉の句「閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声」で有名な山寺ですが、冬の山寺は幻想的です。


ふもとから見上げた山寺です。
中央の建物は、山寺随一の眺めを楽しめる「五大堂」です。


参道を登り始めてすぐにある「根本中堂」です。


山寺と言えばこのアングルが有名です。
「仁王門」です。


「五大堂」からの眺めです。


寒い冬は、玉こんにゃくが最高です。

名所・旧跡の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。